コンタクト通販 LensBomber
コンタクトレンズ通販レンズボンバー HOME > Q&Aコンタクトレンズ通販でよくいただくご質問 > ケア用品について > アカントアメーバとは何ですか?

アカントアメーバとは何ですか?

アカントアメーバは土壌や水の中などどこにでもいる原生生物です。通常の健康な生体には無害です。
ただ角膜にキズがつくとアカントアメーバが侵入してきて角膜で繁殖してアカントアメーバ角膜炎を引き起こします。抗生物質が効かず、治療が困難な怖い眼疾患です。治療には感染を起こした角膜を削る治療を根気よく繰り返すのです。入院して何ヶ月も治療を続けることもあります。
なのでコンタクトレンズの洗浄・保存・消毒はしっかりやっておく必要があります。

アカントアメーバ角膜感染

日本眼科医会の報告でも『水道水などを介して侵入し、コンタクトレンズのケース内で増殖したアカントアメーバがコンタクトレンズを介して角膜に感染を起こしますが、ルーズな装用(時々使用する、あまりケアをしない、指定期間を越えて使用する、水道水で洗浄)をしている人に圧倒的に多く見られます。』と記載があります。

汚れたコンタクトレンズのケースを使っていたりすることで感染することもありますから、ケースは汚れる前に交換するようにしましょう。最近はケア用品を購入するとセットでレンズケースがついてくることもあるようですから、もったいないと思わずケア用品の購入ごとにレンズケースも交換しましょう。使い捨てコンクトやソフトコンタクトのケア用品の使い方も大切です。MPS(マルチパーパスソリューション)を使っている人は必ずしっかりこすり洗いをしてください。レンズケース【MPSをお使いの方に】

MPSに浸けているだけではアカントアメーバは除去できいません。しっかり指と手のひらでこすり洗いすることで除去できます。さらにMPSのつぎ足しは要注意!ケースに残っている古いMPSを捨ててレンズケースをしっかり洗って、それから新しいMPSを注ぎましょう。またMPSはケースに満ちるように入れましょう。少ないとレンズが表面張力でレンズケースに貼り付いてしまい、MPSで消毒むらができてしまうからです。