コンタクト通販 LensBomber
コンタクトレンズ通販レンズボンバー HOME > Q&Aコンタクトレンズ通販でよくいただくご質問 > コンタクトレンズのデーター > 使い捨てコンタクトなのですがBC8.7を使ってますが、BC8.6のコンタクトレンズが多く販売されています。この違いはなんなのでしょうか?

使い捨てコンタクトなのですがBC8.7を使ってますが、BC8.6のコンタクトレンズが多く販売されています。この違いはなんなのでしょうか?

使い捨てコンタクトの場合 BCはほとんどが8.6か8.7です。時々9.0がありますね。でもBC8.6のメーカーのレンズには8.7はないはずです。
BC(ベースカーブ)が各メーカーによってほとんど1つか2つしかないのです。これは各メーカーでそのカーブでほとんどの人のカーブに合うようにできているからです。使い捨てコンタクト(ソフトコンタクト)は柔らかいので目のカーブに合わせて柔軟にしなるので1つのカーブでかなり広範囲の方の目のカーブに合うのです。
通常、日本人の目(角膜)のカーブは7.60~8.30位が多いのです。ただ使われている使い捨てコンタクトのBCは8.6とか8.7ですよね。
これは実際の目のカーブよりカーブを平らにして涙の交換を良くしたり、目にレンズが貼りつかないようにいくらか平らにしているのです。ですので目のカーブとレンズのカーブがイコールにはなっていないのです。ですのであまりカーブに神経質にならなくてもいいかもしれませんね。
ただ、どうしてもカーブが気になって心配な方は眼科さんでカーブを調べてもらうことをお勧めします。