コンタクト通販 LensBomber
HOME > ご利用方法 > 注文方法 > 2週間使い捨てコンタクトの通販でのデータと注文方法

2週間使い捨てコンタクトの通販でのデータと注文方法

2週間使い捨てコンタクトのデータと注文方法

パッケージや処方箋からデーターを確認

今現在お使いの2週間使い捨てコンタクト(2ウィークコンタクト)のパッケージか中のブリスターパックというプラスチックの容器を用意しましょう。もしくは眼科でいただいたコンタクトレンズの処方箋があればそれでも結構です。
パッケージをお持ちであればパッケージのどこかの面に下の画像のようにBC(ベースカーブ)PWR(度数)DIA(直径)やEXP(使用期限)Lot(ロットナンバー)が記載されていると思います。

BCベースカーブについて

2週間使い捨てコンタクトによってBC(ベースカーブ)は2~3つデータがあるものと1つしかないものがあります。
たとえばメダリストプラス(BC8.4と8.7と9.0)や2ウィークアキュビュー(BC8.3と8.7)やアキュビューアドバンス(BC8.3と8.7)やアキュビューオアシス(BC8.4と8.8)などは2~3つあります。これを選択する必要があります。これな対して2ウィークファインUV(BC8.7)やメダリストⅡ(BC8.6)やエアオプティクスアクア(BC8.6)などはBC(ベースカーブ)は1つしかありません。1つのカーブで多くの人の目のカーブに合うように設計されているからです。なのでBCが1つのレンズがBCを選択する必要がありません。

PWR度数について

PWR(度数)は-0.50~-10.00くらいまでの商品が多いようです。シードの2ウィークファインUVやジョンソンエンドジョンソンの2ウィークアキュビューやアキュビューアドバンスやアキュビューオアシスは-12.00まであって強度近視にも対応しています。
遠視の人向きにプラス度数があるのはジョンソンエンドジョンソンの2ウィークアキュビューやアキュビューアドバンスやアキュビューオアシス、アルコン(旧チバビジョン)のエアオプティクスアクアのみでこちらは+5.00まであります。残念ながらコンタクト通販で販売されている2週間タイプの遠視用はこのアキュビューシリーズとエアオプティクスアクアだけです。

DIAについて

DIA(直径)やTC(中心厚)などのデーターがパッケージには記載されていることもありますが、こちらはコンタクトレンズ固有のデーターとして決まっているのでご注文時には入力いただく必要ありません。

 

メダリストⅡのデータと注文方法メダリストⅡの注文方法

メダリストプラスのデータと注文方法メダリストプラスの注文方法

シード 2ウィークファインUVのデータと注文方法シード2ウィークファインUVの注文方法

2ウィークアキュビューのデータと注文方法2ウィークアキュビューの注文方法

アキュビューオアシスのデータと注文方法アキュビューオアシスの注文方法

アキュビューアドバンスのデータと注文方法アキュビューアドバンスの注文方法

エアオプティクスアクアのデータと注文方法エアオプティクスアクアの注文方法

ネオサイト14のデータと注文方法ネオサイト14の注文方法

ウィークエコロのデータと注文方法2ウィークエコロの注文方法