コンタクト通販 LensBomber
トップページ > 商品一覧 > シード > 2ウィークファイン アルファ トーリック

2ウィークファイン アルファ トーリック

2ウィークファイン アルファ トーリック1箱6枚入り 2,780円(税込)

BCは8.6mmのみDIAは14.2mmのみです。
ご注文はPWRとCYLとAxと箱数をご選択ください。
※CYL-1.25と-1.75にはAx90はございません。

注 文
右 左
SPH 度数
CYL 乱視度数
Ax 軸度
数 量
注 文

4箱で送料無料 お買得コンタクト送料無料セット

シード2ウィークファインαトーリック通販

シード2ウィークファインαトーリックの注文時に必要なデーターはSPH(球面度数)とCYL(乱視度数)とAXIS(軸度)です。上記の注文フォームのプルダウンメニューより度数をお選びください。
BCは8.6のみなので選択する必要はありません。8.6のひとつのカーブで広範囲の方に合うようデザインされています。DIAは14.2mmのみですのでやはり選択する必要はありません。

ここでSPH(球面度数)とは屈折力という強さをあらわしていて通常の近視のPWR度数と意味合いは同じです。ただし乱視用レンズ(トーリックレンズ)ではあえてPWRではなくSPHを使います。
これは近視の度数と乱視の度数との混乱を防ぐためです。なぜなら乱視にも乱視度数というPWRがあるまめ、こちらと間違えるといけないのであえて分ています。
近視の度数にはSPHを使います。SPHとは(sphere=スフェアー)の略で球面度数を意味します。球面度数とは近視や遠視用の度数のことです。
これに対して乱視の度数はCYLを使います。CYLは(Cylinder=シリンダー)の略で円柱レンズの度数のことです。円柱レンズには方向があり、この円柱レンズの軸の方向をAXIS(アックス)といい、°で表します。180°とか90°とかです。
乱視用コンタクトの2ウィークファインαトーリックの場合やはり度数はSPHとCYLとAXISを選択しなければなりません。

シード2ウィークファインαトーリックの詳細データ

  • 乱視用使い捨てコンタクトレンズ
  • 商品名 2ウィークファインαトーリック
  • 製造販売元 シード
  • 医療用具承認番号21700BZZ00393000

関連商品

ワンデーアキュビューモイスト乱視用 エアオプティクス乱視用 アキュビューオアシス乱視用 ロート モイストアイ乱視用

2ウィークファイン アルファ トーリックのレビュー